意外に知られていない!炭酸水で疲労回復!

炭酸水は一躍美容成分として有名になりましたが、炭酸水の効果は美容だけではありません。健康面でも私たちの身体に素晴らしい効果をもらしてくれるのです。

毎日しっかり水を飲むことはいいことだといわれていますよね。人間の体は約70%が水で出来ています。水は喉の潤いはもちろん、健康や美容を考え、多めに摂取している人も多いですよね。その水を炭酸水に変えると実は水を飲むよりも効果が高いのです。

美容や健康面で優れているのはブドウ糖や砂糖が入っていない炭酸水です。ジュースではなく甘くないものになります。糖分もカフェインもゼロなのでダイエット中でも安心して飲むことができます。

炭酸水には疲労を回復させる効果があります。人は疲れがたまると睡眠やストレス解消によって疲れを取ることができますが、日常生活や仕事に追われ、ゆっくり休む時間がないなど不規則な生活を送っている人も多くいます。

こういった日常生活の疲労は炭酸水を飲むことで解消できるのです。人はそもそも体内に水素イオンが溜まってしまい疲労がたまります。そこに炭酸水を飲むと重炭酸イオンと水素イオンが結合し、尿として体外に排出されることになります。炭酸水を飲むと疲れの原因の水素イオンが中和されるという訳です。ゆっくり休んでも疲れが取れない人はぜひ炭酸水を取り入れてみてください。さらにレモンに含まれるクエン酸にも疲労回復効果があるので、炭酸水にレモンの汁を加えて、レモンスカッシュにすると相乗効果が期待できます。

炭酸水は食事の前に接種すると膨張感が感じられ、食べ過ぎを抑えることができます。また食事での摂取カロリーを抑える効果もあるため、ダイエットにも効果的です。炭酸水は糖分がないため、飲みにくい印象がありますが、レモンやハーブなどを加えて自分なりにカスタマイズして飲みやすいようにするのもおすすめです。

疲労回復にダイエットに美容にと素晴らしい効果がある炭酸水ですが、水と変わらないと思って飲み過ぎないようにしましょう。一度にたくさん飲んでしまうと大量の排泄が必要とるため、体にも負担がかかってしまいます。炭酸水を取り入れる場合は、朝起きた時や寝る前、入浴前後、食事前や食事中など、コップ1杯程度から始めましょう。まずは味に慣れ、ペースをつかむことが大切です。何事もやり過ぎは禁物です。

炭酸を上手に生活に取り入れ、美しい肌、疲労のたまらない健康的な身体を手に入れましょう。